体別の病気一覧 免疫の病気













免疫の病気
免疫の病気「非特異免疫」
免疫の病気「特異免疫」
免疫の病気「加齢影響」
免疫不全疾患「基礎」
免疫不全疾患「X連鎖無ガンマグロブリン血症」
免疫不全疾患「選択的抗体欠損」
免疫不全疾患「分類不能型」
免疫不全疾患「一過性乳児低血症」
免疫不全疾患「ディ・ジョージ症候群」
免疫不全疾患「毛細血管拡張性失調症」
免疫不全疾患「複合型免疫不全症」
免疫不全疾患「その他」
アレルギー反応
季節性アレルギー
通年性アレルギー
食物アレルギー
肥満細胞症
物理的アレルギー
運動誘発アレルギー反応
じんま疹と血管性浮腫
アナフィラキシー反応
自己免疫疾患





























焙煎チャ−ガ茶

大自然に育まれた高品質なロシア産の天然チャーガ(カバノアナタケ)100%を使用した健康茶。

刀豆パワー粒
ナタマメの成分のアミノ酸カナバニンに秘められた働きが近年注目されています。

刀豆パワーお徳用
日本の民間療法では、「膿のあるもの」にとてもよく用いられていました。

薩摩なた豆元気茶
、有機栽培のさつま刀豆の全草(種子、さや、つる、葉)に、ハトムギ、黒豆、赤芽柏、桑の葉(全て国産原料)をブレンド。

なた豆歯磨き
植物性の働きにより、口の中を浄化し、ムシ歯や口臭を防ぎます。使用後はさっぱりと爽快です。

刀豆純パウダー
刀豆はウレアーゼ・アミラーゼ・ベクターゼなど、酵素を多く含んでおり、日本の民間療法では、「膿のあるもの」にとてもよく用いられていました。

大豆発酵生産物
たんぱく質の王様(畑の肉)などと言われる大豆を原料に使用し、長期間乳酸発酵させて得られた液を濃縮。

カンニャボ
昔から郡山では、昔から「医者いらずの」として用いられてきた食べ物


カンニャボ
昔から郡山では、昔から「医者いらずの」として用いられてきた食べ物