刀豆パワー(茶) 刀豆パワー(粒) 刀豆純パウダー なた豆元気茶 なた豆歯磨き
 新 商 品  
薩摩吉田町刀豆(なたまめ)生産元
  本家本元が研究・開発をかさねて・・ついに 薩摩なた豆歯磨き・・新発売
   なた豆歯磨き   植物エキス配合
輝く白い歯 健康な歯と歯茎 毎日の健康に!
     さつま刀豆エキス ・さつま茶エキス天日塩・ニガリ
内容量 125g 価格 1,995 税込み
平成20年5月1日  発売開始 
ご注文はこちらから
     ※ こちらの商品は、当日配送可   但し、午後4時迄のお申込の場合
FAXでのご注文の場合はこちら   電話でのご注文の場合はこちら
当画像をクリックすると拡大で見れます
当画像をクリックすると拡大で見れます

刀豆パワー(茶)
刀豆パワー(粒)
刀豆純パウダ
なた豆元気茶

 統計によると20〜30歳代で60%、40〜50歳代では80%が歯周病にかかっているといわれています。歯周病の恐ろしさは、本人に病識のないまま症状が進行していくところです。症状を自覚した時には中度・重度まで進行していることもまれではありません。

 歯周病を放置しておくと歯茎が炎症をおこし、膿が溜まり歯茎がブヨブヨとして口臭もひどくなります。また、歯を支えている骨が少しずつ溶けて歯もグラグラするようになったらとても危険です。
現在歯周病に効くといわれている食べ物があるのです?。

なたまめ】ですが・・特になたまめの中でも最高級品・注目さらているのは、さつま刀豆【なたまめと言われております。

中でも吉田町西佐多浦地区は約20万年前の海底が隆起した土地で、吉田貝層といわれる地層となっています。この太古の魚類・海草・貝殻などの海底堆積物が滋味豊かな土壌を作り上げていて、ナタマメの栽培に最適な土地となっています。

なたまめ】の持つ注目成分は3つあり
@つ目は「カナバンニ」は排膿作用、抗炎症作用があり、歯周病に効果をはっき
Aつ目は「コンカナバリンA」という成分で抗腫瘍作用
Bつ目は「ウレアーゼ」で、高血圧やむくみを暖和

毎日の生活でどのように取り入れていくかというと、
@歯を磨いたあとお水でお口ゆすいだあとになたまめ茶ですすぐ。
A食後になたまめ茶をお口に含みうがいをする。
B日本茶やコーヒーの代わりになたまめ茶を飲む。

とっても歯によい『なたまめ』を上手に生活に取り入れて、歯を大切にしていきましょう。

ご意見、ご質問などまでお寄せください   豊な自然 大地の恵み 「豆漢堂